fc2ブログ

SQシリーズ 絢瀬絵里~ ラブライブ!

ドール
03 /31 2020



今回はバンダイスピリッツさんの
SQシリーズの絢瀬絵里ちゃんの
回になります。




DSCN0038.jpg
主役はこちらの水着のフィギュアです。

リリースされてから数か月経って
いるのでいまさらというかんじですかね。




DSCN0040.jpg
グラマーですね。




DSCN0041.jpg
髪を下ろした稀有なお姿での立
体化です。




DSCN0042.jpg




DSCN0044.jpg
お顔の出来も素晴らしいと思い
ます。


ただ、、全体のバランスがちょっと
??な感じがするんですよねぇ、、
私だけでしょうか?

このオリジナルの状態で飾っておいて
たワケなんですが、やはりどことなく
違和感を感じておりまして、
スゲ替えニスト的にはお顔だけ使え
ないものかと思っちゃった次第です。

ここしばらく扱い続けていたTBリーグ
のボディには合わないことは明白。
となるとピュアニーモかな?無難かも
ですが、いっつもピュアニーモだったの
たまには違うボディでと思いまして
今回はオビツさんの26cmボディでド
ール化を試みてみます。




DSCN0133.jpg
新商品のオビツ26 L胸です。

オビツボディのバージョン2と
いうことらしいです。
肌の色はホワイティを選びました。




DSCN0134.jpg
まず比べてみます。
3体ともボディ色はホワイティ
です。

24ボディが変色しちゃってます。。
基本、箱にしまっておいて日光には
当ててないはずなんですが、、ショック。




DSCN0114.jpg
画像はオビツ26バージョン2
M胸になりますが、付属品
はL胸も同じで交換用手首が
2種、首アダプタが2種にヘッド
固定用のワッシャが1個付いて
います。





DSCN0135.jpg

普通のドールヘッドに取り付ける
ならこの手のアダプタが適当なん
でしょうが、今回はフィギュアのへ
ッドを改造して取り付ける計画な
のでこのアダプタだと具合が悪い
んですよね。。
というわけで
ネジ止め式になっているので小
さめの+ドライバーで外します。




DSCN0136.jpg
いきなりの完成図です。

首の部分がハマり込むようにヘ
ッドを加工してセットしてみると、
ちょうどイイ感じで首がハマって
くれているので現状ではただ差
し込んだだけの状態になってい
ます。




DSCN0139.jpg
ホワイティのボディ色と見事な
マッチングです。




DSCN0140.jpg




DSCN0141.jpg



DSCN0142.jpg
髪の花の飾りは外しちゃいまし
た。ダボ穴が見えてますがあと
でなんとかしようかと。。



といったところで今日はこれに
てお開きということになります。
次回はつづきを予定しています。


それではごきげんよう♪






食玩ベース

食玩
03 /30 2020



近所のイオンでたまたま見かけ
たバンダイさんの「食玩ベース」
なる商品を記事にしてみました。

どうやらたまたまその日が発売
日だったらしいです。
製品の情報をまったくもっていな
かったのでマイナーメーカーの商
品か? と一瞬思ったのですがバ
ンダイ製でした。


気になったので1個だけ摘まんでき
ました。



DSCN0116.jpg
パッケージの図。




DSCN0118.jpg
後ろ側。

“3種いずれかが付属!”と
か書いてあります。。
台座に種類とかあるのか??




DSCN0119.jpg
内容品。お菓子売り場に置ける
免罪符ともいうべき「ガム」付き。






DSCN0120.jpg
どうやら3番の岩のストラクチャ
ーパーツが出たらしいです。
透明なので微妙なところです。。




DSCN0121.jpg
こんなかんじに。




DSCN0122.jpg
3ミリジョイント対応とのこと。




DSCN0123.jpg
クリップ式パーツも付属(組み立て式)。




DSCN0124.jpg
掌動XのV3と。

緩すぎて話にならない。。個体差
なのか??




DSCN0125.jpg
掌動のウルトラの母と。

こちらはバッチリ固定できます。




DSCN0127.jpg
後ろのストラクチャーパーツって
いるのか??と思ってみたり。





DSCN0126.jpg
支柱は2本付いているのでつな
げることもできます。
複数買いすればさらに繋げれる
のでしょう。たぶんですが。




DSCN0128.jpg
差し込み式のジョイントが緩いの
でクリップを使うしかないという。





DSCN0129.jpg
アクアシューターズでも。




DSCN0132.jpg



DSCN0131.jpg




DSCN0130.jpg


3ミリの差し込みは緩かったり、
適当だったりしましたが支柱は
グラつくことはなかったです。
個体差があったりするのかもし
れませんが1個しか買ってない
ので検証はできてませんので
あしからず。

300円くらいの商品なので複数
あつめて繋げてみるのも楽しい
かもです。



今回はこれにて。
次回は絢瀬絵里ちゃん回を予定
しています。

それではごきげんよう♪

1/6 みずほセンセ

ドール
03 /23 2020



今回はドールの回になります。

ここのところ当ブログでドールの記事といえばシームレスドール
がメインになっていましたが、今回はアゾンさんのピュアニーモ
ボディを使ったドールの話になります。

そして今回の主役はこちら、






DSCN0081.jpg
風見みずほ先生です。

以前の記事でヘッドだけをちらっと掲載したことがありましたが、
ウチにある素体のなかでいちばんフィットするボディを検証して
いたんですが、結論はピュアニーモということになりました。

シームレス素体に比べるとドキドキ感はいくぶん劣りますが、そ
の程よい肉付き感と着せれる服が多様という点では十二分すぎ
る素体でありましょう。
というわけで当家の風見みずほ先生はピュアニーモのLボディ/
LL胸の白肌を本格採用することにしました。

話が前後しますが、そもそもこのみずほセンセのヘッドですが、
ユニオンクリエイティブさんのリボンドール・コレクションのものに
なります。1/6サイズのみずほ先生は作れないものかと画策して
いたところこのフィギュアを知りまして、お値段は高めですが“イケ
るかも?”と思い入手してしまいました。

髪を束ねたスタイルなのでボディへの取り付け工事もそう難しい
ことはないだろうと高をくくっていたんですが、ヘッド(特にお顔)を
損傷しないように分解する過程が思ったより難工事でした。



DSCN0077.jpg
お高いフィギュアなのでお顔は言うことなしです。




DSCN0076.jpg
ピュアニーモの膝がいくぶんへたってきているのでポーズ取り
が厳しかったりします。。




DSCN0078.jpg
以前記事にしたアシアナ航空の制服になるんですが、スカーフ
のカッコイイ巻き方が??なわけです。。




DSCN0079.jpg
この手のドール用の台座が破損してしまったのでガンプラ用の
アクションベースを使用しています。




DSCN0080.jpg



DSCN0082.jpg
もともとはメガネ顔だったんですが分解する途中で取れて
しまいました。ぶっちゃけるとメガネ属性ではないので勿怪
の幸いといったところです。鼻のところに小さなダボ穴が残
っている状態です。





DSCN0088.jpg
こういうスタイルもこの人らしいかと。



DSCN0090.jpg


DSCN0091.jpg


DSCN0092.jpg


DSCN0093.jpg


さて、ここで、



DSCN0083.jpg
100均屋(キャン☆ドゥだったと思いますが)で仕入れてきた
こちらの椅子のフィギュアと絡めてみます。




DSCN0084.jpg
スマホのスタンドらしいのですがフィギュアとしても使って
くれ という商品です。




DSCN0112.jpg
座面のスマホ用のストッパーはくるりと下側に回転させれ
ます。




DSCN0086.jpg
どうでしょ?



DSCN0087.jpg
ちょっと小さかったみたいです。。膝を曲げて足を
床に着けることができません。




DSCN0094.jpg


DSCN0096.jpg
お着換えシーン♪




DSCN0097.jpg



DSCN0098.jpg
以下はアゾンさんの秘書スーツsetで。



DSCN0100.jpg


DSCN0102.jpg
そういえば昔この人のスーツsetをアゾンさんがリリース
していたような記憶があるのですが。買っとけばよかった
な、と思う日が来ようとは。。





DSCN0101.jpg


DSCN0103.jpg


DSCN0107.jpg


DSCN0109.jpg


DSCN0105.jpg
透けブラ感がせくしぃーです。 という今日のラストの一枚でした。



それではごきげんよう♪






アゾン 1/12 アサルトリリィ アームズコレクション その2

フィギュア
03 /21 2020


前回のつづきになります。

アゾンさんのアサルトリリィアームズコレクション02と
TBリーグさんのT03Aボディの楓・J・ヌーベル嬢を
絡めた内容でお送りしております。


ややエロな内容になってしまいましたのでご注意のうえ
閲覧してください。












DSCN0028.jpg
前回も申した通り、寝込みを襲われたという設定になって
おります。




DSCN9998.jpg
2丁を合体させます。



DSCN0009.jpg



DSCN0010.jpg
レッツ! ボルトインッ‼ とは言わないのでしょうね。




DSCN0019.jpg
おまんら、許さんぜよ!




DSCN0020.jpg



DSCN0023.jpg
ピコニーモボディもそれはそれで楽しいわけですが、シームレス
ボディだと映えますよね。




DSCN0024.jpg




DSCN0025.jpg



DSCN0013.jpg



DSCN9972.jpg


DSCN9973.jpg


DSCN9974.jpg


DSCN9975.jpg
他の方のレビュー記事にも書かれていましたがやはり
このT03Aボディは肘の可動域が万能ではないようです。
腕をクロスさせるようなポーズができないんですよね。。




DSCN9976.jpg


DSCN9977.jpg


DSCN9978.jpg


DSCN9987.jpg


DSCN9990.jpg


DSCN9993.jpg
トォリやぁーーッ‼




DSCN9996.jpg


DSCN9994.jpg



DSCN9986.jpg
一撃を防ぐ楓嬢。



DSCN0033.jpg
やっちまった。。



青系の色が映えるイイCHARMではないかと思います。
彩色済みで変形&合体ができちゃうところがウリですかね。
ちなみに、
TBリーグのT03Aの持ち手ではしっかりとホールドするのが
キビシイかったです。まぁあくまでピコニーモ用だと思います
ので。



今回はこのへんで、
次回はみずほ先生の回を予定しています。


それではごきげんよう♪



アゾン 1/12 アサルトリリィ アームズコレクション

フィギュア
03 /19 2020


今回はアゾンインターナショナルさんのオリジナルアイテム
1/12 アサルトリリィアームズコレクション02」の
CHARM トリグラフ ブルーVer.を画像に収めてみました。

アサルトリリィとはアゾンさんが展開している1/12サイズの
ドールでしてその物語の中に“CHARM”と呼ばれる武器が
登場するのですが、もともとはアサルトリリィのドールにセット
されているCHARMを単独で商品化したものがアサルトリリィ
アームズコレクションであります。

なかでも塗装済みで販売されているものが「コンプリートスタ
イル」という商品名で、今回はトリグラフというCHARMのBlue
バージョンをいじってみました。



DSCN9962.jpg
パッケージ。

パケに釣られて買ってしまったという。。





DSCN9963.jpg
本体。



DSCN9969.jpg




DSCN9970.jpg
このように展開すると、




DSCN9971.jpg
連結できます。

ただ、連結部分が若干ユルめなんですよね。。個体差かもですが。



それと、




DSCN0037.jpg
撮影が終わってから気づいたんですが、銃の先端の透明パーツも
外せたりできたんですよね。。。




DSCN9964.jpg
今回のモデルさんはアサルトリリィの楓・J・ヌーベル
でまいります。
とはいってもボディは以前記事にしたTBリーグ製のT03A文字色
に換装しています。

ピコニーモ用の衣装をどうにか着せることができました。
パンツの紐の部分はレース状になっているんですが、広が
るように手直しするのはムリでした。(サイズがいっぱいいっ
ぱいなもので)




DSCN0026.jpg
台座の関係でめくれてしまってます。




DSCN9965.jpg




DSCN9966.jpg



DSCN9968.jpg



DSCN0007.jpg



DSCN0003.jpg
持たせ方はコレでいいのか??




DSCN0005.jpg
寝込みを襲われた という設定です。




DSCN9997.jpg




DSCN9998.jpg


DSCN9999.jpg

夏から始まるアニメが楽しみなアサルトリリィです!
OP曲は、RAISE A SUILEN という豪華さ。ブシロード
やりたい放題です!


といったところで今日はこれにて。
次回は連結バージョン編になります。

それではごきげんよう♪


トイズスピリッツ フルコンポーネントステレオ~ カプセルトイ

カプセルトイ
03 /17 2020


今回はカプセルトイの回になります。
TOYS SPIRITSさんの
光る!鳴る!ライトサウンド付!最高級フルコンポーネント
ステレオ
」 全5種 で遊んでみました。
1回400円のカプセルになりまして5種類揃わないと意味のない
商品になっております。なので通販でセット買いをしてしまいました。。




DSCN9933.jpg
光る!鳴る!ライトサウンド付!最高級フルコンポーネント
ステレオ 5種の図。

サイズは不明です。



DSCN9934.jpg
ラインナップ。



DSCN9952.jpg
レコードプレイヤー。
レコードが1枚付いています。

レコードの針は動きませんでしたがレコードをセットする
ことはできます。



DSCN9936.jpg
左:アンプ&チューナーと 右:カセット&CDデッキ。

商品名のとおり光ります。





DSCN9946.jpg
ライトスピーカー。

こちらも光ります。




DSCN9944.jpg
ギミックが凝っていて、



DSCN9949.jpg
光が3色に変化します!

スピーカーのライトは3色が2回ずつくらい点灯してから
消えてしまいます。時間にして数十秒といったところでしょうか。




DSCN9950.jpg
サウンドスピーカー。

後ろのボタンを押すとジャズの名曲(タイトルは存じません
が誰もが聞いたことのある曲)が十秒ちょっと流れます。




DSCN9959.jpg
それではこちらの素材ちゃんで作ったフィギュアと絡めてみます。




DSCN9958.jpg



DSCN9955.jpg



DSCN9956.jpg



DSCN9957.jpg




DSCN9961.jpg
絨毯はキャン☆ドゥ、椅子は前回のカプセルトイです。


ウチにもレコードはあるんですがプレーヤーがないという、、、


といったところでごきげんよう♪





1/6 シームレス 不知火舞(青)

ドール
03 /11 2020




前回の続きで詳細不明の不知火舞のシームレスドールを
扱っていきます。
ボディは前回記述したように交換しております。
中古屋で本体のみで売られていたモノなのでオリジナルの
状態は不明なままです。


それではまいります。





DSCN9914.jpg
以前記事にした不知火舞(赤)と。

どちらもボディはTBリーグさんのS20Aです。

ボディを交換する際に足袋の履かせ方が上下逆になってしま
ったようです、、、、






DSCN9917.jpg
CGを元にしたかんじのヘッドとリアル系のヘッド。



DSCN9915.jpg


さて、





DSCN9890.jpg
唐突ですが、無観客の大相撲がはじまりましたがちょっと異様
なかんじですよね~。

とうわけで(どんなワケ??)





DSCN9903.jpg
見合って、見合って!



DSCN9904.jpg
待ったなしです!



DSCN9905.jpg
はっけよい!



DSCN9907.jpg
両者、まわしの探り合いです!



DSCN9908.jpg
青舞、上手を引いたか⁉




DSCN9906.jpg
赤舞も左上手か⁉




DSCN9909.jpg
青舞、上手がきれた!



DSCN9913.jpg
上手投げ‼ 赤舞の勝ち‼





以下適当に、脈絡もなくというかんじで。。




DSCN9921.jpg



DSCN9922.jpg



DSCN9923.jpg



DSCN9927.jpg



DSCN9930.jpg



DSCN9931.jpg



DSCN9932.jpg
回転蹴り 的なかんじで。



といったところで青舞の回を締めたいと思います。
それではごきげんよう♪




1/6 シームレスな青の舞

ドール
03 /09 2020



今回はドールの回になります。

中古屋で不知火舞のシームレスドールを見つけましてスルー
することができず買ってしまいました。本体だけの状態だった
のでメーカーなどの情報はいまだ定かならずという現状です。

ボディはシームレスなんですが関節を動かすときにガチャガチ
ャ音がして動きもスムーズではなかったのでTBリーグのS20A
に取り換えることにしました。

で、できあがったのが、






DSCN9876.jpg
こちら。

ヘッドとコスチュームは買ってきたものをそのまま流用してます。
青コスもいいですねぇ~。





DSCN9893.jpg
一番の特徴はヘッドでして、




DSCN9895.jpg
まつ毛もソフビ的なもので造形されているんですよね。



DSCN9896.jpg




DSCN9898.jpg




DSCN9875.jpg
黒矢印の青い布は股間を通してきて胸の下側のところで留める
ようになっているんだと思うんですが、留まらないんですよね。。
ホックの類が付いているわけでもないし、やりようがあるのでしょうが??






DSCN9873.jpg
そういうことで現状ノーパン状態となっています。



DSCN9884.jpg
マスキングが必須なアングルでの膝蹴り。



DSCN9877.jpg





DSCN9918.jpg




DSCN9919.jpg




DSCN9878.jpg
不知火舞は健全なゲームとのコラボは見送られる傾向にある
らしいです。




といったところで今日はこれにて。
次回も不知火舞のつづきになります。

それではごきげんよう♪








ラトロワ中佐

Yahooブログから引っ越してきま
した。
フィギュア、ドール、プラモデルと改
造系の内容のブログです。記事の画像
が入れ変わってしまっているものがあ
ります。順次修正してまいります。