fc2ブログ

フリュー ぬーどるストッパー 大好真々子

フィギュア
01 /27 2020



さて今回はフリューさんのプライズ系のフィギュアから
ぬーどるストッパーフィギュア~大好真々子~をとりあ
げてみたいと思います。

「通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きで
すか?」 といういまどきのマンガ/アニメ作品にありがち
なやたらとタイトルが長い作品に出てくるママキャラさん
であります。

真々子ママもなかなか人気のあるキャラでして各メーカー
さんから順次立体化されているところです。

そしてこのフィギュアは“ぬーどるストッパー”と謳ってある
ようにお湯を注いだカップ麺のフタを押さえる為のフィギュア
ということになっています。


さて本題に入りますが、
箱は撮り忘れたのでさっそく本体からいきます。




DSCN9450.jpg
人形は顔が命 と昔から申しましてそのお顔は真々子さん
というキャラを良く再現してあると思います。




DSCN9452.jpg
賞味期限切れのガルパンぬーどると。

見た感じ顔が白過ぎなように思えます。





DSCN9453.jpg
なかなか色っぽいです。




DSCN9454.jpg
スク水ですかね。
ふつう苗字のほうでしょ⁉




DSCN9455.jpg
細かなところまで作り込まれています。



DSCN9456.jpg



DSCN9457.jpg
お顔もよろしいかと。


ということでごきげんよう♪



と普通ならここで終わりなんでしょうが、私がこの
フィギュアを入手した理由は“スゲ替えニスト”としてどうよ?
と思ったからでして、










DSCN9506.jpg
こんなふうになってしまいました。

スゲ替えて動かしたいというのが私のホビーライフの
主題みたいなものなので、このママキャラをスゲ替える
にはどうしたものか?と手に入れる前から思案してい
たんですが、なにぶん大きさが今ひとつ分からないの
でとりあえずネットで注文して届いてみてどうにもなら
ないようならそのまま飾っとこう という作戦でいくこと
にしました。

で、届いてみて一番しっくりきそうな素材は“ガンプラ”
だろう、ということになりまして「こまんどふみな」
白羽の矢が立った次第です。




DSCN9510.jpg
お尻が色っぽいガンプラです。




DSCN9511.jpg
ただ、この首の両横から前に垂れた髪のせいで頭部の
可動はほぼゼロということになっています。

頭部を改造して取り付けていますので元のフィギュアには
戻れません。




DSCN9512.jpg




DSCN9515.jpg




DSCN9513.jpg
いたって通常攻撃です。




DSCN9517.jpg
手足をういにんぐふみなのパーツに換装。




DSCN9518.jpg
こまんどふみな、ういにんぐふみな共に膝の上にある接合部
でグリグリと動かせるようになっているんですが、接合部の
パーツがスカスカで強度不足なので乱暴に扱っていると
ちぎれてしまうんですよね。1体お釈迦になってしまいました。。




DSCN9523.jpg




DSCN9500.jpg
通常攻撃型MS 的な。

髪の毛が災いして装着できない武装パーツがあったり
しますがとりあえずこまんどふみな付属のパーツから
軽めの装備で。





DSCN9505.jpg
顔が白過ぎですね。。
月日が経つとどうなっていくのかちょっと心配になって
しまう白っぷりです。





DSCN9501.jpg
背中の装備品はヘッドが取り付けれるように一部カットしてます。

背部のジョイントは使えるので装備の増強も可能です。
全体攻撃というならファンネル装備ということになるのか??





DSCN9504.jpg
よこ。



DSCN9503.jpg
背部パーツは背中に垂れている髪の毛に干渉する部分も
削っています。でないと装着できないので。





DSCN9516.jpg
前に投稿したカミキ姉ちゃんと。

ちょっとネネカ隊っぽいかも。。




DSCN9525.jpg
そしてよからぬ魔改造。




DSCN9526.jpg
過去記事を参照ください。




DSCN9527.jpg
今日のラストの一枚。


なんとか可動化できました。ひとまず良しとしましょうかね。

といったところでごきげんよう♪


















ラクス・クライン ソフビキット

フィギュア
01 /21 2020



今回は可動しないフィギュアの回になります。
中古でラクス・クライン嬢のソフビキットを入手しましたので
さっそく(ズボラな私には珍しいですが)作ってみました。






DSCN8971.jpg
2008年のキャラホビというイベント会場で販売されたLilics
というディーラーさんのキットです。
パーツはこんなかんじでお顔とバスタオル部分の一部
は塗装済みで接着するだけのキットです。


ただ、、





DSCN8972.jpg
肝心かなめのお顔が黄色に変色してしまっていました。。

このまま作ってしまおうかとも思ったのですがやはりアカン
やろ、ということになりまして対策を講じました。

ネットで調べてみて出てきたいくつかの方法を試してみました。
メラミンスポンジで擦る →効果なし。
シンナーで拭いてみる →効果なし。

そして漂白する という個人的最終手段に出ることになったワケ
です。調べてみるとワイドハイターに浸けて数日日光に当てる
という方法らしいんですが、我が家にはワイドハイターが無くて
キッチンハイターしかありませんでした。ワイドハイターを推奨し
てあったのでなるべくならそちらのほうがイイんでしょうが、買うと
なると値段はまぁ問題ないとして当然かなりの量が余ってしまう
ことになり、そちらのほうが面倒だったので結局思い切ってキッ
チンハイター作戦でいくことにしました。

ただ、ラクス嬢のお顔は目と眉が塗装済みなので剥げたりしないか
?が最大の悩みどころだったワケです。。





DSCN9293.jpg
この状態でひとまず2日、日当たりの良い場所に置いてみて取り出
してみるといくぶん色が戻っていたのが確認できたのでハイターを
取り換えてもう3日ほど浸け置きしてみたところ、






DSCN9398.jpg
こんなかんじです。
美白効果はバツグンでした。気になっていた塗装剥げも
ありませんでしたぁ。。





あとはパーツを接着して、




DSCN9425.jpg
完成。



DSCN9428.jpg
なんかスラーっとした体形です。





DSCN9429.jpg



DSCN9430.jpg



DSCN9431.jpg




DSCN9432.jpg
バスタオルを巻いてこんなにクッキリとボディラインは
でないだろ! というツッコミはNGです。





DSCN9426.jpg
両肩に接合部ができてしまいますがこのままにして
おきます。





DSCN9427.jpg




DSCN9435.jpg
スケールの表示はとくにありませんが、以前記事にした
1/6のTBリーグのラクスと比べるとかなり巨大です。



といったところで今日はこれにて。
次回は真々子さんを予定しています。

それではごきげんよう♪


1/12 TBリーグ シームレスボディ T03A その3

フィギュア
01 /19 2020



今回もTBリーグさんのシームレス素体T03Aのつづきになりますが、






今回はよりアダルトな内容となってしまいましたので
ご注意の上おすすみください。







それでは
まずはこちらから。














DSCN9416.jpg
このあいだのメガミデバイス花魁ヘッド。

首が少し入り込むように加工しました。
手がもう少しお股を隠せる位置まで持ってこれればいい
んですが、これが限界なんですよねぇ。やり方が悪いの
かしら??




DSCN9418-2.jpg
連載も3回目ともなるとこういった内容になっちゃいます





DSCN9421-2.jpg
手首、足首の継ぎ目を隠すためのラバー製パーツが付属
していますが個人的には無用の長物です。どうしても隠し
たいのであればブレスレットやアンクルとかを用いる方が
良いと思うのですが。






DSCN9350.jpg
そしてようやっと登場しました、アニメ化も決まったアサルトリリィ。

T03Aのジョイントに両面テープを施して固定してます。
のちほどヘッドの工作後の画像もでてきますので。





DSCN9351.jpg
なんども言いましたがビキニの紐が切れています。




DSCN9352.jpg
おしりが見え過ぎなのはビキニの下がズレていたから。。

なんか見え過ぎてるなぁと思っていたらそういうことでした。。






DSCN9392.jpg
お顔がやや白っぽいですが個人的に許容範囲です。




DSCN9399.jpg




DSCN9401.jpg





DSCN9405.jpg



DSCN9424-2.jpg
もう、専用素体として認定しても良いかと。

ヘッド取り付け方法を算段中ですが(現時点で)。




DSCN9411.jpg






DSCN9415.jpg
開き直って言ってしまうと、こういうこと以外にシームレス
素体を選ぶ理由ってあるんですか?ということですよね。





DSCN9438.jpg
おなじくリリィの火刈嬢。




DSCN9444-2.jpg
この娘は後ろ髪が可動するのでこんなことも可。





そしてここから




DSCN9449-2.jpg
さながら深界7層といった領域に突入です。

手錠はスカイチューブのプラモから。






DSCN9459.jpg
久々に登場のお馬さん。




DSCN9458.jpg
足が地面に届いてしまってますので、



DSCN9467.jpg
セリアで売っていたミニチュアのブロックでかさ上げ
してみました。






DSCN9469.jpg




DSCN9470.jpg
ラクスのヘッドは首がもう少し入るように加工してみました。




DSCN9475.jpg
そして特に意味はありませんがアクアシューターズ04の
オプションセットのゴーグルを着用。





DSCN9476.jpg
付けれそうだなぁと思ったのでやってみた次第です。





DSCN9481.jpg
楓のほうもT03Aの5ミリボールをホールドできるように
加工しました。この娘にはゴーグル着用はキビシイです。





DSCN9480.jpg
ラクスより手が込んだ施術を行ったのでヘッドの可動域も
拡大してます。髪の毛の関係でうしろ向きにはキビシイで
すが。





DSCN9482.jpg




DSCN9483.jpg
くどいようですがビキニの背中の紐は切れてしまいました。




DSCN9485.jpg




DSCN9487.jpg
ピコニーモの手首を2ミリのドリルで削って取り付けて
みました。





といったところで今回はこれにて終了です。

これで一連のTBリーグ・T03Aの回はおしまいとなります。
このシームレスボディは素晴らしいと思うんですが、前述
しましたが肩と肘の可動に少し問題があるのかな?という
感想です。ボディの形状とその他の可動具合が良好なので
持っていて損は無い素体ではないかと思います。
あとビキニは切れやすいので要注意です。


それではごきげんよう♪






1/12 TBleague シームレスボディ その2

フィギュア
01 /15 2020


前回に続きましてTBleagueさんの新作シームレスボディ
T03Aで遊んでみたので記事にしました。

T03Aと書いてますが、「1/12スーパーフレキシブル 
女性シームレスボディ ステンレススティールスケルト
ン ミドルバスト ペール」という品名で扱っている店舗
さんもあるようです。amazonではT03Aで扱っているよ
うです。

要は白肌のミドルバストのボディということでして胸の
サイズは1種のみでサンタン色のボディがT03Bという
ことになっているようです。

今回入手したのは何度も記載していますがT03Aのほう
になります。



それではまずはフィギュアーツのこの人から。





DSCN9341.jpg
良いような、ダメなような微妙なラインになってます。
賛否両論ありますかね? ダメという人続出かもですが、、




DSCN9342.jpg
まぁたしかに首太なんですが。

一応ですが、そのままでは取り付けできませんので
あしからずということで。
それと前回申し上げた通りビキニの背中の紐がのっけか
ら切れてしまったので着付けがカッコよくありません。。




DSCN9336.jpg
当ブログでちょいちょい登場するメガミデバイス。
俗名:お弓さん。

これもただ首に被せているだけの状態です。




DSCN9379.jpg
シードヒロインズから。

素材ちゃん用に改造したヘッドなんですがT03Aでは
もろもろ通用しないようです。

お気に入りのキャラなのでなんとかならないかと模索して
いたところ、その存在を知らなかったフィギュアがあること
最近になって知りまして試してみました。









DSCN9377.jpg
個人的に奇跡がぁ~♪ という感じです。。(首は太いですが)

バンダイさんのCOSMIXというフィギュアから。
これも首に載せているだけの状態でキッチリはまって
いるわけではありませんが、バッチシではないかと。

ただ、
もうちょっと首が入るように工夫は必要かと思います。
あとロン毛なので頭部の可動域もかなり制限されます。





DSCN9378.jpg
ビキニが黄色だとなんとなくニセ者のほうかと思っちゃい
ます。
COSMIXにはそのニセ者のほうもラインナップされていた
りするんですが。





DSCN9380.jpg
おなじくCOSMIXから。

ショートヘアなので扱いやすいかとは思うんですが、




DSCN9381.jpg
首筋の黄色のラインが首と緩衝してそのままではハマり
ません。ラクスの方もそうなんですが。




DSCN9384.jpg
T03Aの可動についてですが、ひざはこれが限界の
ようです。(私の扱い方が悪いのかもしれませんが
なので正座は無理かと。

肩と肘の可動がスムーズではないですねぇ。。
特に肘は曲げるときに注意しないと骨格が皮膚を
破りそうでコワいです。

また、腕をお腹のあたりまでもってこれないんですよねぇ
。。お腹をさわるポーズとか。
これも私のやり方が悪いのかもですが






DSCN9382.jpg
くどいようですがビキニは切れていますので。




DSCN9387.jpg
さすがシームレスボディといった感じです。




DSCN9373.jpg
まぁ、こうなりますよそりゃ。。(ズレすぎとる、、)

首の可動域は前に記事にしたS24Aほど後ろには動か
ないです。肘とか首は1/12サイズでは可動させる
のも苦労するということなんでしょう。(個体差とかあるの
かもしれません)





DSCN9369.jpg
例によってスカイチューブのメディカルチェアと。




DSCN9371.jpg





DSCN9368.jpg
今日のラストの一枚。



今回でT03Aの記事は終わりにするつもりでしたが、前回
の最後に出てきたあの娘がまだ登場できてないので
次回に持ち越したいと思います。


それではごきげんよう♪
























DSCN9375.jpg
おまけ。



TBleague 1/12シームレスボディ  T03A

フィギュア
01 /14 2020



今回はTBleagueさんから新発売になった1/12サイズの
シームレスドールT03Aを入手しましたので記事にして
みました。

先行発売されていた1/12サイズのボディのほうは持ち
合わせてないのでなにか変更されている点があるのか
否かはわかりません。

あとなんとなくドールというよりはフィギュアと呼ぶほうが
個人的にしっくりくるのでフィギュアのカテゴリに入れて
います。





DSCN9326.jpg
パッケージから。
プラスチック製のケースに収められています。
けっこう大きな入れ物になっています。

中の具材を出せば入れ物としても重宝しそうです。




DSCN9327.jpg
ボディと交換用の手首、足首にヘッドが1つ付いています。
ラバー製の黄色のビキニセットと手首足首の継ぎ目を隠
す用のパーツもセットされています。




DSCN9332.jpg
製品は黒のスポンジ系の緩衝材に収められていまして
このスポンジが4段くらいに分割されていて奥のほうに
台座も収められていました。





DSCN9333.jpg
軸がくねくね曲げられる仕様です。




DSCN9328.jpg
本体。製品情報となりますので画像加工無しにしています。

胸の先っぽも薄ーく塗装されています。
秘部はそこそこリアルに造形されています。

首はTBleague仕様とでもいいましょうか、太めですね。
というか付属のヘッドが小さ過ぎるのか??





DSCN9331.jpg
ここで事件が。。

ビキニを着せているときに背中のヒモが切れてしまい
ました、、、ショックです。正直切れそうだなぁと心配して
いたんですが、、着せ方が悪かったのか??





DSCN9334.jpg
一応の比較図。

左からヌーマー、T03A、ボディちゃん、素材ちゃんの並び。
ヌーマーだけボディメイクを施してあるので加工しています。





DSCN9335.jpg
やはりT03Aは大きいようです。


それでは、
アニメ好きなのでアニキャラのヘッドを試してみます。





DSCN9337.jpg
まずは素材ちゃん用に改造したガシャポートレイツから。

ジョイントが十分に入り込めてないので首長になってい
ますが、大柄なT03Aには合ってないですかね。





DSCN9338.jpg
ユージンSRのブリスタ入りのやつ。

載せているだけの状態ですが首の太さはそこまで気に
ならないような。





DSCN9339.jpg
詳細は度忘れしましたが艦これ。

色合いがダメですね。





DSCN9346.jpg
フィギュアーツ。

ヘッド側のジョイントを外して乗せただけの状態。
う~ん。。





DSCN9347.jpg
figmaのダー様。

もっと深く差し込めたとしてもダメですね。






DSCN9348.jpg
メガミデバイス。

どうなんでしょう??
大きさは良いとはおもいますが、、





DSCN9349.jpg
ブロッカーズフィオーレ。

色合い、大きさ共にイイように思いますがいかんせん首
長族に。しかしプリムラのジョイントとピッタリフィットして
いるんですよね。もうちょっと深い位置ではめ込めれば
言うことなしなんですが。





DSCN9364.jpg
ユージンSRのおねてぃ。

ダメですね。





DSCN9355.jpg
FAガール用に改造したみずほ先生。

さらに手を加えればゴールできそうですが髪の毛の形状
的に可動という点では満足はできないかと。





DSCN9357.jpg
コトブキヤのプラモ。

ダメでしょうね。





DSCN9358.jpg
こちらも載せただけの状態。

加工して深く差し込めたとしても今度は逆に大きすぎな
いかと思ってしまいます。。





DSCN9360.jpg
胸像のクイーンズブレイド。

載せただけ。髪の毛の重みで顔が上を向いてしまいます。
大きさはイイですが色合いが、、、




DSCN9362.jpg
FAガール用に改造したサクラ大戦。

深く入れればイイような気がしないでもないような、、、



と、今日はここまでになります。
どうでしょうか、なかなかの惨敗っぷりでしたね。。
でも参考にしてもらえば満足です。




が、ですよ、
なかには個人的満足な成功例もありまして、




DSCN9353.jpg
次回はこの娘とかあの娘とかの回を予定しています。




それではごきげんよう♪



ARKS DEPOT メガミデバイス改造パーツ

模型
01 /13 2020




今回は通販サイトBOOTHで購入したっきりズーっとほったら
かしにしてなっていたARKS DEPOTさんのメガミデバイス朱羅
用改造パーツをようやっと作ってみましたので記事にしました。

この改造パーツセットはいわゆるガレージキットなのでプラモデル
を組み立てるよりは少し手間暇がかかってしまいます。
それ故に魅せられて買うまではいいが届いてから放置という一連
のルーティーンに陥ってしまいがちになるワケです。

そして今回もまんまと落ちてしまいこのまま積みプラの仲間入りか
と思っていましたが、そこから立ち上がることができたわけであります!







DSCN9325.jpg
パッケージ。

以前記事にしましたおなじARKS DEPOTさんの町娘改造
パーツをより豪華にした花魁(おいらん)風のヘッドパーツ
になります。頭髪のパーツと金のかんざしパーツのセットで
別途メガミデバイス朱羅の顔と顔を取り付ける耳の付いた
パーツが必要になります。


でですが、町娘はおとなしく黒で塗装したわけですが、おなじ
色じゃつまらない ということになりまして、





DSCN9294.jpg
こんなことになってしまいました。。

なぜか?そこにドム用スプレーがあったから、、
紫系の色も合うんじゃないか?と思ってしまったから。。

組み立て工程は省きますが、ザックリ言うと洗浄して
パーツをはめ込む軸を作って、その軸を通すための
穴をあけたり、かんざしを差し込む為の穴を開けたり
してから塗装という工程を経て、







DSCN9299.jpg
こうなりました。

ボディも当ブログでちょいちょい登場する別の改造パーツを
使ったものになります。




DSCN9304.jpg
もうちょっと飾りに手を加える予定ですが今はこの状態で。




DSCN9305.jpg
お顔は桜姫ちゃんです。



DSCN9306.jpg
詳しい組み立て図は付いてないのでサンプル画像を見て
組み立てました。



DSCN9307.jpg
後ろから見るとワケわかんないです。




DSCN9308.jpg
いつものようにダイソーの虫メガネ越しで。

正直なところ顔パーツをはめ込むのに苦労しました。
どうやるのが正解なのかは現状では不明です。





DSCN9310.jpg
しかしですよ、こういう改造パーツを思いつくというところ
にARKS DEPOTさんの凄さを感じますね!

かんざしは何本かは接着してますが基本的に穴を開けて
挿しているだけです。




DSCN9312.jpg



DSCN9314.jpg




DSCN9315.jpg



DSCN9317.jpg
F91のライフル。。



DSCN9318.jpg
お顔は桜姫、ボディは影衣。



DSCN9321.jpg



DSCN9322.jpg
どうなんだコレ?




DSCN9295.jpg
ヌーマーにちぇんじ。

足枷はスカイチューブさんのLOVE TOYSから。
なんとなく付けてしまいました。。




DSCN9297.jpg
ラストの一枚。


作り上げてはみましたが、出来上がりが合っているのか
はわかりません。が、各人の思うように作っていいんだと
おもいます。

これぞ改造パーツ!というなかなかおもしろいアイテムでした!


今日はこれにて。
次回はTBleagueさんの新しい1/12ボディを予定しています。


それではごきげんよう♪




1/6シームレスドール S24A 最終回

ドール
01 /12 2020



前回、前々回とTBleagueさんの1/6サイズシームレス
ボディ・S24Aを扱った内容の記事でしたが、今回は
S24Aの一応の最終回ということになります。
今回は固定のキャラクターではなくて個人的なチョイス
のキャラクターのヘッドを取り付けてみました。皆さんの
なにかしらの参考or暇つぶしにでもなればと思います。





DSCN9177.jpg
トップバッターはマーミットの不知火舞。
そのままでは取り付けできませんので細工を施して
ます。





DSCN9178.jpg
肌の色は合っていませんのであしからず。





DSCN9179.jpg
ヘッドの下側に大き目な穴が開けられているのでS24Aの
首はすっぽり入ります。あとは如何にジョイントを固定す
るかの問題になります。




DSCN9183.jpg
アニメ版の舞です。



DSCN9190.jpg
舞にしては貧乳ぎみですかね。




DSCN9176.jpg
ときメモ2



DSCN9184.jpg
S24Aの首がハマりません。ヘッド側の穴が小さいです。





DSCN9196.jpg
フィギュアライズバスト。
きういドール用に改造したヘッドですので首がグラついて
います。




DSCN9194.jpg



DSCN9193.jpg
色が違いますね。。
しかし推しキャラだとあまり気にはならないという。。




DSCN9243.jpg
やっぱりこの服S24Aに似合うわ~♪



DSCN9257.jpg



DSCN9233.jpg



DSCN9202.jpg
おなじくフィギュアライズバスト。
この子はダメだろうな、というのは事前に予想していました。




DSCN9203.jpg
色合い、体型ともに曜ちゃんには×です。




DSCN9205.jpg
こちらもフィギュアライズバスト。
先輩もダメだろうなとおもってました。




DSCN9206.jpg
無理くりはめ込んでいるので首の長さとか問題は
あろうかとおもいますが、〇か×かは個々人で判断
していただきたい。




DSCN9260.jpg
前回のダー様とおなじ一番くじのまほ姉。
こちらもピュアニーモ用に改造したものになります。




DSCN9264.jpg



DSCN9261.jpg
なんども言いますが判断は各人でおねがいします。





DSCN9267.jpg
キャラ名ど忘れしました、、、




DSCN9268.jpg
サクラ大戦。



DSCN9287.jpg
S24Aの首はギリはいる大きさだったんですが少しだけ
拡張しました。




DSCN9269.jpg
私の感覚が麻痺してきているのかもしれませんが、
めちゃ合ってる気がしてます。




根っからのアニメ好きなのでこの手の素体を入手しても
アニキャラのヘッドを当てがってみたい派でしてこのよう
な内容になってしまいました。
前述しましたがなにかしらの参考にでもなればと思います。














そして最後はこちらで。


DSCN9281-2.jpg

それではごきげんよう♪


1/6 シームレスボディ TBleague・S24Aと戦車道のお茶っ娘

ドール
01 /09 2020



今回は前回と同じくTBleagueさんの1/6シームレスボディ
S24Aを扱った内容になります。前回とほぼ同じ内容にな
っておりますが唯一の違いはヘッドが一番くじのダージリン
になった という点です。コスチュームも同じものになりま
す。



今回も一応アダルトな要素が無きにしも非ずということで
その類がダメな方はここでご退散ください。










DSCN9171.jpg
一番くじのフィギュアは固定ポーズなのでピュアニーモに
取り付ける為に大掛かりな工事を敢行しましたが、その
ヘッドをTBleague製のS24Aに取り付けるにはもう一工夫
が必要でした。





DSCN9172.jpg
色合いは例によって可ではないが不可とも言い切れない
というグレーゾーンです。

前回と同じく首太のキャラになっております。





DSCN9208.jpg
やはり水着ならシームレスボディに軍配があがりますね。




DSCN9210.jpg
背中は布生地無し。




DSCN9209.jpg
まぁ、本来のキャラの体格ではないんですが。




DSCN9185.jpg




DSCN9186.jpg
この一番くじのヘッドはお顔が秀逸すぎだと思います♪





DSCN9217.jpg
こうしてみると色の違いが目立ちますね。。





DSCN9213.jpg




DSCN9215.jpg




DSCN9180.jpg
TBleagueさんの手足が別パーツになっているタイプは
手首足首の可動域があまり広くないのが強いて言えば
難点ですかね。






DSCN9182.jpg




DSCN9223.jpg
前回と同じくエンドレスジェニーのコスで。





DSCN9224.jpg
エンドレスというレースチームのキャンギャルさんのコス
チュームです。





DSCN9226.jpg
パンツじゃないので恥ずかしくないのは言うに及ばず!





DSCN9234.jpg
装備を外して軽くなりましたか、、




DSCN9237.jpg
首は太いが胸は痩せたという。。。




DSCN9239.jpg
品が無くてすみませんです。。





DSCN9244.jpg
そして最終形態。





DSCN9246.jpg



DSCN9247.jpg
背中はギリ留められています。
S20とかのボディだったら着れてないでしょう。



DSCN9245.jpg



DSCN9255.jpg
ストの一枚。


次回もS24Aボディのつづきを予定しています。

それではごきげんよう♪







ラトロワ中佐

Yahooブログから引っ越してきま
した。
フィギュア、ドール、プラモデルと改
造系の内容のブログです。記事の画像
が入れ変わってしまっているものがあ
ります。順次修正してまいります。