fc2ブログ

プレバン限定 ガシャポートレイツ・ラブライブサンシャインセット

フィギュア
05 /31 2019

まずは、ブログのタイトルを諸事情により変更しましたのでお知らせいたします。

今回はプレミアムバンダイのガシャポートレイツ ラブライブサンシャイン‼~
WATER BLUE NEW WORLD SET~の話になります。なんちゃってレビュー
ですので、ガッツリしたレビューは他の方のブログを参照ください。

人気のGashaPortraitsのラブライブサンシャインシリーズのプレミアムバンダイ
限定版の品になります。値段も張るしお気に入りのキャラだけ欲しいかな、と
いうところだったんですが、映画を見て感動してしまったのでポチらずにはいら
れませんでした。。


DSCN7373.jpg
プレバン限定ガシャポートレイツ WATER BLUE NEW WORLD SET 外装。



DSCN7374.jpg
プレバン限定ガシャポートレイツ WATER BLUE NEW WORLD SET 箱内部。

案外殺風景な感じですかね。フィギュアは組み立てられています。


それでは最初は、


DSCN7384.jpg
プレバン限定ガシャポートレイツ WATER BLUE NEW WORLD SET 黒澤ルビィ。

左:プレバン版  右:通常版

ポーズ/表情も異なり、コスチュームも微ラメが施してあり、塗装してある箇所も
増えています。
ただ、ところどころ“塗り”が甘かったりとソコは通常版とあまり変わりはないよう
です。



DSCN7385.jpg
プレバン限定ガシャポートレイツ WATER BLUE NEW WORLD SET 黒澤ルビィ。

左:プレバン版  右:通常版。
例のダイソーの虫メガネ越しで。個人的にフィギュアはウインク顔でないほうが
好みです。



DSCN7386.jpg
プレバン限定ガシャポートレイツ WATER BLUE NEW WORLD SET 黒澤ルビィ。

左:プレバン版  右:通常版
プレバン版のポーズなら改造も容易だったものを。。




DSCN7387.jpg
プレバン限定ガシャポートレイツ WATER BLUE NEW WORLD SET 黒澤ルビィ。

左:プレバン版  右:通常版
こうしてみると限定品だけのことはあるかなと。



DSCN7379.jpg
プレバン限定ガシャポートレイツ WATER BLUE NEW WORLD SET 国木田花丸。

左:プレバン版  右:通常版
お次は、ズラまるちゃんです。




DSCN7381.jpg
プレバン限定ガシャポートレイツ WATER BLUE NEW WORLD SET 国木田花丸。

左:プレバン版   右:通常版



DSCN7380.jpg
プレバン限定ガシャポートレイツ WATER BLUE NEW WORLD SET 国木田花丸。

左:プレバン版  右:通常版
やはり塗装箇所は増えてますね。


DSCN7382.jpg
プレバン限定ガシャポートレイツ WATER BLUE NEW WORLD SET 国木田花丸。

左:プレバン版  右:通常版
花丸ちゃん、梨子ちゃん、鞠莉ちゃんにはロングスカートが付いています。(
付け替え式)



DSCN7383.jpg
プレバン限定ガシャポートレイツ WATER BLUE NEW WORLD SET 国木田花丸。

左:プレバン版  右:通常版



DSCN7391.jpg
プレバン限定ガシャポートレイツ WATER BLUE NEW WORLD SET 渡辺曜。

左:プレバン版  右:通常版の改造品
今日最後は曜ちゃんです。改造してしまっているので通常版がどんなポーズ
だったかは覚えていません。。



DSCN7389.jpg
プレバン限定ガシャポートレイツ WATER BLUE NEW WORLD SET 渡辺曜。

左:プレバン版  右:通常版の改造品
髪飾りと腰の部分に黄色の塗装が加わっています。




DSCN7392.jpg
プレバン限定ガシャポートレイツ WATER BLUE NEW WORLD SET 渡辺曜。

かたや改造品なので比べる必要もないかと以降は単体で。




DSCN7393.jpg
プレバン限定ガシャポートレイツ WATER BLUE NEW WORLD SET 渡辺曜。

ショートヘアでもお団子って作れるのか?とか言っちゃダメなんでしょうね。




DSCN7394.jpg
プレバン限定ガシャポートレイツ WATER BLUE NEW WORLD SET 渡辺曜。


といったところで、今日はこれにて。
このつづきがあるのかないのかは未定です。

それではごきげんよう♪




カプセルトイ・炊飯器&クラシック電話とフィギュアライズバスト

カプセルトイ
05 /29 2019

100円玉を必要数投入してハンドルをガチャガチャ回すとカプセルがポンっ!と
出てくるベンダーマシンがありますが、私もけっこう好きでして気になったモノは
回してしまいます。
その正式な名称は何というのか定かではないような気がしますが、大手のバン
ダイさんは「ガシャポン」という名称で登録してあるそうな。他にもガシャガシャ、
ガチャガチャ、ガチャポンなど呼び方はさまざまですが、当ブログでは「カプセル
トイ」という呼び方で統一したいと思います。

それで、今回は2品目を取り上げてみたいと思います。
まずは、



DSCN7361.jpg
キタンクラブというメーカーの炊飯器型ケース 全6種。
こちらは300円カプセルになります。2回まわしてみて白と黒の炊飯器がでま
した。いたってオーソドックスな色です。



DSCN7362.jpg
本体に貼るシールが2枚付いています。同じもので1枚は予備ということです。



DSCN7364.jpg
シールを貼るとこんなかんじです。蓋は正直、開けずらい気がします。
中のお釜は取り外せます。“ケース”ということでして、一応ですが手元の100
円玉を入れることができました。



DSCN7368.jpg
ドールと絡ませられないかと思ってまわしてみたので、さっそく試してみます。
モデルはピュアニーモMボディにフィギュアライズバストのヘッドを取り付けて
作った渡辺曜ちゃんで。
サイズ比はちょうどイイような、ちょっと大きいような微妙なところですかね。




DSCN7367.jpg
炊飯器型ケースとフィギュアライズバスト改造ドール。



DSCN7366.jpg
食卓が殺風景です。。


お次は、J.ドリームというメーカーのクラシック電話マスコット 全5種です。



DSCN7365.jpg
こちらも300円カプセルで、1回だけまわしてみて黒電話がでました。
これまたオーソドックスなタイプです。


DSCN7370.jpg
こちらもなんとも微妙なサイズです。



DSCN7369.jpg
受話器と本体のコードが伸びはしますが、長さが微妙なので顔まで持っていけないという。。
あとピュアニーモが旧ボディなので肘があまり曲がらず電話中のポーズが取れません。。


今日はこれにて。
それではごきげんよう♪




アゾン 1/12バニーガールset× メガミデバイス

ドール&フィギュアの服
05 /26 2019

前回につづいてアゾンインターナショナルの1/12サイズバニーガールsetを
素材ちゃんに着せてみましたという話になります。
まず、補足になりますが前回の素材ちゃんは足をコトブキヤのフレームアーム
ズ・ガール イノセンティアの靴用の足と交換してハイヒールを履かせています。
素材ちゃんの足のままでは靴は履かせられませんので。

というところで今回の素材ちゃん+メガミデバイスヘッドにいきたいところです
が、前回のシードヒロインズつながりでタリア艦長からねじ込ませていただきます。




DSCN7354.jpg
素材ちゃん+シードヒロインズ タリア・グラディスヘッド
+1/12バニーガールset(ブラック)。



DSCN7355.jpg
素材ちゃん+シードヒロインズ タリア・グラディスヘッド
+1/12バニーガールset(ブラック) その2。


以前お話ししたダイソーの虫メガネ越しに撮影。



DSCN7358.jpg
素材ちゃん+シードヒロインズ タリア・グラディスヘッド
+1/12バニーガールset(ブラック) その3。




DSCN7360.jpg
素材ちゃん+シードヒロインズ タリア・グラディスヘッド
+1/12バニーガールset(ブラック) その4。

とくに意味のない絵面ですが、撮影したものはこれで消化できました。。
そしてようやっと今回のお題のやつにまいります。



DSCN7349.jpg
素材ちゃん+メガミデバイス弓兵+改造パーツ+1/12バニーガールset。

このヘッドならバニー耳はいらないだろうということで。




DSCN7351.jpg
素材ちゃん+メガミデバイス弓兵+改造パーツ+1/12バニーガールset その2。

シードヒロインズより顔のサイズがしっくりきているようです。




DSCN7350.jpg
素材ちゃん+メガミデバイス弓兵+改造パーツ+1/12バニーガールset その3。

素材ちゃんの胸がもうちょっと大きかったらたぶんこの1/12バニーガールsetは
着せれないでしょう。 と着せながら思いました。



DSCN7352.jpg
素材ちゃん+メガミデバイス忍者+改造パーツ+1/12バニーガールset。

怪しげなエージェントといったところですか。



DSCN7353.jpg
素材ちゃん+メガミデバイス忍者+改造パーツ+1/12バニーガールset その2。

例の虫メガネです。


これにて撮影したものはすべて出し切りました。
最後に注意点ですが、素材ちゃんにこのバニーセットを着せる際には腿の付け根
から腰を通過させる時がいちばん神経を使うことになるかと思います。無理やり
引っ張ったりはしないほうがベストでしょう。じわじわと着せて行ってください。


それではごきげんよう♪



1/12サイズ バニーガールset~ピコニーモ用

ドール&フィギュアの服
05 /25 2019

アゾンさんが展開している1/12サイズのアウトフィットがありますが、そもそもが
自社製品であるピコニーモ用に作られているものであります。しかし、他社の1/12
サイズのフィギュアにも着用はできます(標準的な体型のものであればですが)。

それで今回はアゾンさんの1/12バニーガールsetを個人的に御贔屓にしている
素材ちゃんに着せてみました。




DSCN7337.jpg
アゾンインターナショナル 1/12バニーガールset ブラック。

近くのお店にはブラックとレッドしか置いてなかったのでブラックを購入。




DSCN7339.jpg
アゾンインターナショナル 1/12バニーガールset ブラック ~ダージリン。

素材ちゃんにはガシャポートレイツのダージリンヘッドを取り付けてみました。
ハイヒールは別売りで、バニーセットには付いていません。


DSCN7343.jpg
アゾンインターナショナル 1/12バニーガールset ブラック ~ダージリン。

バニー耳はほとんど乗せてるだけの状態ですのですぐポロリと落ちちゃいます。



DSCN7344.jpg
アゾンインターナショナル 1/12バニーガールset ブラック ~黒澤ダイヤ。

おなじくガシャポートレイツの黒澤ダイヤヘッドで。




DSCN7347.jpg
アゾンインターナショナル 1/12バニーガールset ブラック ~松浦果南。

ガシャポートレイツの松浦果南ヘッド。


DSCN7348.jpg
アゾンインターナショナル 1/12バニーガールset ブラック ~松浦果南。

バニー耳は針金的なもので固定できるようになっていますが、なにぶんフィギュ
アがつるつるなものでしっかりと固定できておりませんで。。



DSCN7346.jpg
アゾンインターナショナル 1/12バニーガールset ブラック ~松浦果南。

耳が浮いてますね。




DSCN7371.jpg
アゾンインターナショナル 1/12バニーガールset ブラック ~ラクス・クライン。

今日最後はシードヒロインズのラクスヘッドを付けたもので。
素材ちゃんに着せれないことはありませんが、チョーカーとかいろいろと
キビシイところはありますね。
脚のラインはキレイではないかと思うんですが。

次回はメガミデバイスヘッド+素材ちゃんバニーを予定しています。

それではごきげんよう♪









素材ちゃんを爆乳化

フィギュア
05 /19 2019

当ブログで幾度となく登場している素材ちゃんというアイテム、いくつものスゲ
替え記事を投稿していますがいろいろなキャラのヘッドにスゲ替えをしてみて
どの娘もおなじ体型というのはしっくりきませんよね。
身長差を表現するとなると大掛かりになってしまうというかよほどの手慣れ
ないとムリでしょう。

が、胸の大小ならエポキシパテ等を使って表現することが可能でしょう。
切ったり、貼ったりする作業が無いのでいくらか取っつきやすいのではないか
と思います。しかし、エポパテで作ると肌の色を塗らなければならないですし、
塗装部分と素材ちゃんの質感で差異が出てしまい興ざめになる可能性もあり
そうだなと思うわけです。

そんなときに出くわしたのが、100円ショップダイソーの樹脂粘土です。
最初のうちは赤、黄、茶などのベーシックな色しか売ってなかったんですが、
やがて“パステルイエロー”、“パステルピンク”の神がかった2色が登場しまし
た。フィギュアの肌色を表現するのに3色ほど混ぜ合わせていたワケですが、
いまやこの2色で事足りるようになってしまったわけです。粘土なので乾燥し
て固まるわけですが、肌の質感もしっくりくるしダイソーの樹脂粘土も手放せ
ないアイテムになりました。


で、素材ちゃんに盛ってみました。



DSCN7326.jpg
爆乳化素材ちゃんの図。

正直に言うと不本意な大きさなのです。素材ちゃんはライトフレッシュなんですが
、肌の色に近づけるべく調色するうちにコネ合わせた量が多くなってきていくぶん
減らして盛ったつもりなんですが、まだ多すぎたみたいで。。



DSCN7327.jpg
爆乳化素材ちゃんの図 2。

メガバストですね。。




DSCN7325.jpg
爆乳化素材ちゃんの図 3。

へたっぴなのでカタチはいまひとつ。




DSCN7328.jpg
爆乳化素材ちゃんの図 4。

ユージン SRDXから ゾイド妄想戦記のセリカ・ルークラフトのヘッドを乗せて
みました。あくまで乗せてるだけで、ジョイントなどは使っていませんのであし
からず。


DSCN7332.jpg
爆乳化素材ちゃんの図 5。

セリカ・ルークラフトというキャラは良くは知りませんが、なんとなく巨乳かな?
ということでチョイスしてみました。


DSCN7333.jpg
爆乳化素材ちゃんの図 6。

S.H.フィギュアーツから。希ちゃんはここまでデカくはないでしょうが。。



DSCN7334.jpg
爆乳化素材ちゃんの図 7。



DSCN7336.jpg
爆乳化素材ちゃんの図 8。

ヘッドと素材ちゃんの色合いが今一つですかね。
極めていけばイイ素体が出来上がりそうな予感がしてます。


じつはもう1体メガバスト素材ちゃんができていまして、一部で人気のある
エロゲのあの人を作ってしまいました。いつか記事にできればと。


といたところで今日はこれにて。
ごきげんよう♪

シードヒロインズ ラクス・クライン

フィギュア
05 /19 2019

今回はいまさらながらのシードヒロインズの話になります。
素材ちゃんという素体に出会ってからスゲ替えできそうなフィギュアを探すうち
にバンダイのシードヒロインズというその昔隆盛を極めた商品が頭をよぎり、
何点か試してみましたが所感として“まぁ、イケそう”という結論に至りました。

一応シードヒロインズの説明をしておきますと、「機動戦士ガンダムSEED」、と
「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」に登場する女性キャラをフィギュアにし
たもので、ガシャポンのフィギュアより大きめでブラインドBOX仕様で販売され
ていました。

素材ちゃんへのスゲ替えといってもシードヒロインズのフィギュアはシリーズ
のなかでサイズ(特に顔)が微妙に大きかったり小さかったりするので実際に
素材ちゃんと“試着”してみないと合うor合わないは分からなかったりします。
ここらへんは各人の判断基準にもよるかと思いますが。



で、きょうのお品は、



DSCN7302.jpg
シードヒロインズ1&2 ラクス・クライン~艦長服~ です。2006年製

シャアならこう言うでしょう「んっ?足は無いのか?」と。
素材ちゃんと比べてみました  の図。

ラクス・クラインがSEED/DESTINY両作品に出てくる女性キャラの中で他を
圧倒しているのがシードヒロインズの中でのラインナップの多さからも伺え
ます。
前の記事でシホ・ハーネンフースのスゲ替えをやりましたが、こちらのブロ
グに移行させたYahooブログ時代の記事にマリューさんとタリアさんのスゲ
替えもあるので気になる方は参照されてください。



DSCN7303.jpg
シードヒロインズ ラクス・クライン~艦長服~。

シードヒロインズでも珍しい半立体像でさらに首がボールジョイント仕様にな
っています。おかげでスゲ替えはやりやすいかと。ちなみに6ミリボールです。




DSCN7301.jpg
シードヒロインズ ラクス・クライン~艦長服~。

デジカメの性能と私の技量のなさから接写画像がいまひとつでしたが、
めがね
を使うとイイという情報を得たので実践してみました。どうでしょ?
ダイソーのスタンド式ルーペ越しに撮影した図になります。

さて、
このラクス・クラインのフィギュアはあきらかに胴と服が別パーツなので
試しに悪さしてみると、




DSCN7304.jpg
やはりこういうことでした。
バンダイ、どうして??



DSCN7305.jpg
で、こうなりますよね。
ちなみに服はゴムっぽい柔らかい材質のもので素材ちゃんに着せれるか試し
てみましたが、答えはNOでした。素材ちゃんより小ぶりのWAVE製ムーバブル
ボディでもダメでした。



DSCN7306.jpg
シードヒロインズ ラクス・クライン~艦長服~ +素材ちゃんの図。

一応ですが、これは仮の試着状態ですのでだいたいの参考にということで。

設定上の頭身からいうとやや小顔というかんじでしょうかね。これがアリか、
ナシかは前述のとおり各人にゆだねたいと思います。
そして仮に“アリだ!”という方はシードヒロインズを漁ってみられてはいかが
でしょう?



といったところでごきげんよう♪









ガシャポートレイツ 小原鞠莉

フィギュア
05 /18 2019

きょうははじめにお知らせがあります。
このFC2ブログさんにはブログの移行ができるツールが用意されているという
ことを知りまして、Yahooブログで投稿していた記事をまるっとこちらに持って
きました
ので暇つぶしにでもご覧になってください。


さて、今日のお題はバンダイのGashaPortraits(ガシャポートレイツ)になります。
FC2ブログさんでのガシャポートレイツネタの1発目は渡辺曜ちゃんでした
が、今回は同じくガシャポートレイツ・ラブライブサンシャイン08~WATER 
BLUE NEW WORLD~の小原鞠莉ちゃんを改造してみました。



DSCN7311.jpg
GashaPortraits ライブサンシャイン08 小原鞠莉。

オリジナルの状態からして両肩を同じ球体ジョイントで可動させるのはちょっと
大変だろうと踏みまして、左右でジョイントの大きさが異なっています。
また、右ひじの可動もすらりと伸びたポーズで普通なら関節を仕込むのも
容易なんですが、諸事情から可動させることを断念しました。。



DSCN7320.jpg
ガシャポートレイツ ライブサンシャイン08 小原鞠莉 横図。

オリジナルのポーズゆえにおしりが出たかんじになっています。




DSCN7321.jpg
ガシャポートレイツ ライブサンシャイン08 小原鞠莉 うしろ図。

なんとなく色っぽくなってますかね。



DSCN7322.jpg
首は無可動です。ジョイントを仕込んでもその髪型ゆえに動かせないだろうと
思い無改造にしてます。


DSCN7315.jpg
ガシャポートレイツ ライブサンシャイン08 小原鞠莉。



DSCN7313.jpg
ガシャポートレイツ ライブサンシャイン08 小原鞠莉。

可動化といってもスカートがあるので腿は上げれないんですが。




DSCN7312.jpg


そして恒例のやつ、




DSCN7309.jpg
ガシャポートレイツ ライブサンシャイン~WATER BLUE NEW WORLD~
欠員2名Ver.


DSCN7310.jpg
いよいよあと2人となりましたぁ。

残る2人の改造がけっこう腰が重かったりしてます。。ルビィちゃんは両手が
グイっと曲げたポーズだし、ヨハネはそもそも入手できてないという。
どうしたもんかな、、
余談ですが、プレバンのWATER BLUE NEW WORLDセットは再来週発送
だとか。さすがにこの高額品を改造とかはムリですね。


というところで今日はこれにて。
次回はラクスか、素材ちゃん爆乳化のいずれかで。

それではごきげんよう♪




フィギュアライズバスト× シームレス素体

ドール
05 /17 2019

前回までは素材ちゃんのスゲ替えの話がつづいていましたが、やはり今回も
スゲ替えの話になってしまいました。

とは言っても素材ちゃんは出てきませんで、今回はバンダイのプラモデル・
Figure-riseBust(フィギュアライズバスト)のカナメ・バッカニア嬢のヘッドを改造
してシームレス素体に取り付けてみました という話になります。 実はこちら
のFC2ブログさんに越してくる前にも記事にしていた内容なのでひょっとしたら
見覚えのある方もいらっしゃるかもしれませんが、今回はヘッド側の接合部を
すこし改良して、画像も撮り直したものになりますので全く同じ内容というわけ
ではありません。
とは言っても、外見上はほとんど変化は無いんですが。。


DSCN7278.jpg
のっけからこんな画像ですが、後日また記事にするかもしれませんが、フィギュ
アライズバストをドールのヘッドとして利用する場合に当然ですが素体(ボディ)
にはめ込まないといけないワケですが、個人的感想でいうとピュアニーモボディ
が比較的簡単に取り付けができます。
もちろんそれなりの作業が必要にはなるんですが、一般的なドールの首ジョイン
トに比べたらピュアニーモの首ジョイントのほうがはめ込みやすいと思うわけです。

で、今回使用するモノはタイトルどおり“シームレス素体”です。シームレス素体と
聞くと海外製品が頭に浮かぶのでは?と思うんですが、今回のは国内の作家さ
んが販売していらっしゃるきういドールというモノで、アニメキャラのヘッドがしっく
りくるシームレス素体はコレか東京ドールくらいであろうと思うわけです。

このきういドールの首ジョイントが、


DSCN7289.jpg
こういう球状のものです。普段から人形の類に慣れ親しんでいる方ならコレにどう
やってヘッドを付けるかはお分かりだと思いますが、要はこの球体をヘッドに開い
ている穴に差し込んで固定するわけですが、フィギュアライズバストはプラスチック
製なのでやわらかなドール用のヘッドのようにはいきません。

なのでこの球体を“球体ジョイント”に見立ててヘッド側に受けの部分を作ってやると
はまるだろうということで、1枚目の青いモノを100均屋で見繕ってきて取り付けて
みました。 という図になります。


DSCN7279.jpg
ついでにフィギュアライズバストのカナメさんは頭部の右側に飾りが付いているので
すが、それを付けずにダイソーの樹脂粘土で普段の頭部に仕立ててみました。





DSCN7287.jpg
取り付けるとこんなかんじです。
このきういドールは現行品ではなく旧ボディになりまして、ノーマル肌のGバストです。

もともとドールのヘッドとしてイイかも!と思い買ってみたフィギュアライズバストでし
たが、肌の色合いはさておいて、頭部のサイズは1/6の素体に良さそうです。(いろ
いろな素体があるので合わないものもあるでしょうが

ちなみに、フィギュアライズバストはいろいろなキャラクターが製品化されています
が、内部の構造は製品ごとに違っていて、改造の仕方も一様ではありません。




DSCN7288.jpg
フィギュアライズバスト カナメ・バッカニア+シームレス素体 後ろ図。

いくぶんほっそりとしてますかね。



DSCN7292.jpg
フィギュアライズバスト カナメ・バッカニア+シームレス素体 横図。

きういドールではGバストがいちばん大きいサイズになります。



DSCN7291.jpg
フィギュアライズバスト カナメ・バッカニア+シームレス素体 アップ図。

肌の色は一致していません。。



DSCN7295.jpg
フィギュアライズバスト カナメ・バッカニア+シームレス素体 四つん這い図。

ボディを型取りする際に生じる接合部はいくぶん目立ちますが、
曲線美はさずがシームレスボディです。



DSCN7294.jpg
フィギュアライズバスト カナメ・バッカニア+シームレス素体 四つん這い図 2。

フィギュアライズバストもキャラクターによっては出来栄えがイマイチなものもあり
ますが、カナメ・バッカニアはうまく仕上げてあると思うんですが、評判は賛否両論
のようです。



DSCN7280.jpg
フィギュアライズバスト カナメ・バッカニア+シームレス素体。

水着ヂェンジで。



DSCN7282.jpg
フィギュアライズバスト カナメ・バッカニア+シームレス素体。



DSCN7283.jpg
フィギュアライズバスト カナメ・バッカニア+シームレス素体 グラビア風。


DSCN7284.jpg
フィギュアライズバスト カナメ・バッカニア+シームレス素体 グラビア風 2。


今回はフィギュアライズバストをドール化という話でしたが、肝心のフィギュア
ライズバストという商品が下火のようで、バンダイさんも新商品を投入するつも
りもなさそうです。。アイマス、バンドリ、うたプリとかネタはありそうなんですが。

今回のつづきは“そのうち”ということで。
それではごきげんよう♪





ラトロワ中佐

Yahooブログから引っ越してきま
した。
フィギュア、ドール、プラモデルと改
造系の内容のブログです。記事の画像
が入れ変わってしまっているものがあ
ります。順次修正してまいります。