fc2ブログ

プリムラ改造パーツ

模型
04 /30 2019
目下、ボークス各店でイベント(ホビーラウンドショールーム)
が開催されていますが、その中でいくつか限定商品が販売
されておりまして、今回1点だけ購入してきました。





DSCN7113.jpg
ブロッカーズフィオーレ カスタムパーツ38
プリムラ用ウルフヘアーセット(ベラリーナカラー)
です。

ボークスさんが展開しているプリムラという女性型ロボ?
のプラモデルの4人目がベラリーナというこの大型連休初日
に発売になった新商品です。ベラリーナを買わずにひとま
ず改造パーツだけ買ったという。。



DSCN7114.jpg
パーツは前髪と後ろ髪の2点。
お値段は1100円+税とリーズナブルではないかと。


ボークスさんはプリムラ用の改造パーツを購入しやすい
価格で豊富に出してくれるトコが良心的だとおもいます。




DSCN7134.jpg
プリムラ・シネンシス。

これに今回のパーツを取り付けると




DSCN7115.jpg
こんかかんじに。
パーツには上側にバリがあるのでそれをカットして
はめ込むだけ。パーツの合いもすこぶる良好なトコ
はさすがです。


DSCN7116.jpg
印象変わりますね。ヘアカラーをベラリーナに合わせて
あるというだけで他の娘につけてはダメということじゃ
ないですわな。



DSCN7117.jpg




DSCN7118.jpg



DSCN7133.jpg
初代プリムラ。胸のパーツが行方不明中です。。



DSCN7120.jpg
こちらもガラリと印象がかわります。


DSCN7123.jpg



で、ふと思いついてしまいまして、実行してみました。




DSCN7125.jpg
メガミデバイスのパーツがはまるよう内側を削って、



DSCN7127.jpg
メガミデバイス側も一部加工してフィットです!


DSCN7128.jpg
メガミデバイス用改造パーツ+プリムラ用改造パーツによる合作です。



DSCN7132.jpg
お顔は弓兵影衣



DSCN7129.jpg

なかなか楽しいです。
それではごきげんよう♪





























フィギュアに使えそうな100均グッズ

フィギュア
04 /29 2019
先日、100円ショップのセリアで良さげなクリアケース
を見つけてしまい買ってきました。


DSCN7100.jpg

「ディスプレイケース 円柱型」という商品。
和泉化成株式会社というメーカーさんのものです。





DSCN7102.jpg


完全な円錐ではなく1箇所平らになっているので横置きでも転がりません。



DSCN7103.jpg


フロントがパカッと開くので出し入れがしやすいです。



DSCN7104.jpg


メガミデバイスの忍者を台座ごと収納可。
ケースの内寸は約79×約161mmとのこと。



DSCN7106.jpg

こちらはダイソーのケース。
このケースは以前から販売されていたものです。
素体状態なら収納できます。



DSCN7105.jpg

弓兵のほうも装備を圧縮させれば収納できます。

さすがにカッコよくポーズをキメて
収納というのは無理ですが、フィギュア
を飾るにはよいケースだと思います。


今日はこれにて。
それではごきげんよう♪


ガチャぶんのいち 王座 その2

フィギュア
04 /28 2019
今回はカプセルトイの回になります。


タカラトミーアーツのガチャぶんのいちシリーズ
王座 のつづきになります。
今回は魔王の座で遊んでみました。


DSCN7076.jpg

パーツ図。組み立てはカンタンですが、
図面をよく見て順番通りに組み立てませう。




DSCN7077.jpg

完成図。王座とは色だけでなく形も微妙に違ってます。



DSCN7079.jpg



DSCN7078.jpg




DSCN7084.jpg


素材ちゃんと。




DSCN7081.jpg

陣羽織っぽい衣(ハロカプから流用)は着けたままだと
座れないので脱がせてます。




DSCN7082.jpg


素材ちゃんのムネについてはYahooブログのほうを参照ください。
IDはおなじラトロワ中佐です。




DSCN7090.jpg

なんとなくこの椅子に似合いそうなプリムラ・シネンシスと。




DSCN7092.jpg

エポックのカプセルコレクション・たい焼きと。




DSCN7091.jpg

ちなみにこの「王座」には王冠などのセットもラインナップされ
てます。持ってませんが。。


といったところでごきげんよう♪









アクアシューターズ× Roselia

フィギュア
04 /27 2019
まだまだこちらのブログでは試行錯誤の最中でして
なるべく見やすいようにと奮闘しております。


さて、Yahooブログでもよくやっていた悪いクセでして
今回は予告とは違って、アクアシューターズの回に
なりましたのでご了承ください。
魔王の座は次回ということで。。



DSCN7089.jpg

ブシロードクリエイティブのバンドリガールズバンドパーティ 
コレクションフィギュア Roselia 全5種 
をいじってみました。



DSCN7085.jpg

Roseliaっぽく紫のカプセルに入っています。




DSCN7088.jpg

2回まわしてみて出たのは、宇田川あこ と、白金燐子でした。
名コンビです!




DSCN7087.jpg


うしろ。

このままぶら下げてもイイんですが、目の前に
転がっていたアクアシューターズを見てスイッチ
が入ってしまいました。





DSCN7107.jpg


まぁ、こうなりますわな。
ちなみに元々首と胴は接着してあったので切断してドリルで
穴をあけております。Yahooブログの香澄とおなじ方法です。




DSCN7109.jpg

リンリンは髪型のせいで首はほぼ無可動です。




DSCN7111.jpg

あこのほうは頭のボールチェーンを抜いてます。


次まわしたら紗夜さん出るかしら。。
といったところでごきげんよう♪










ガチャぶんのいち 王座

フィギュア
04 /26 2019
当ブログでの本格的な記事第1弾はカプセルトイのネタになります。
タカラトミーアーツのガチャぶんのいちシリーズから

王座 全4種 

を記事にしてみました。
3回まわして出たのは「王座」が2つ、「魔王の座」が1つでコンプは
できずです。。

DSCN7064.jpg
組み立て式です。

DSCN7066.jpg
完成図。


DSCN7067.jpg
裏側。




DSCN7071.jpg
ウチの武装神姫と絡めてみます。



DSCN7069.jpg
この王座は1/12サイズとうことでほぼ間違いないかと。


DSCN7070.jpg



DSCN7072.jpg
メガミデバイスと。



DSCN7073.jpg
うまいこと座れてます。



DSCN7074.jpg



DSCN7075.jpg
しかし、王座というより“玉座”と言うほうがイイのでは?と思ったり。

もう1個の魔王の座のほうもいっぺんに記事にするつもりでしたが、画像のアップで
手こずってしまい、次回にもちこします。


それではごきげんよう♪














自作ストッキング その2

フィギュア
04 /22 2019
前回のつづきになります。




今回はキャンドゥで仕入れてきたこちらの2点で1/12サイズ
のストッキングをこしらえてみました。



こちらのストッキングで作ったもの。モデルは素材ちゃん




生地が薄くなると裏返しても接合部は隠せませんね。




より薄手のパンストで作ったもの。













メガミデバイスで。
素材ちゃん用とは別に作ったものですが、幾分短かったか。。



ちょっと失敗しちゃってて見た目が、、、



メガミデバイスはつま先も可動するんですよね。








せっかくなのでピュアニーモ用もこしらえてみました。
Lボディです。










そして、



セロファン紙はボロボロに。要領を得てないのかもですが、
使い捨てとみたほうがいいようです。。



それではごきげんよう♪




Yahooブログから引っ越す予定です

フィギュア
04 /21 2019
こちらのブログではお初になります。
お試しで投稿してみました。
DSCN7052.jpg

自作ストッキング

フィギュア
04 /20 2019
毎回、今回は~の回になります。
というフレーズで始めていましたが、今回は
ジャンル分けが微妙でして、しいて言うなら
ドール服ということになるのでしょうか。

このブログでも素材ちゃんが度々でてきますが、
ストッキングを履かせてみたいという欲望が
出てきまして、作ってみることにしました。

もともと、リアル女子用のパンストでドール用の
ストッキングが作れるのでは?と目論んでいまして
ダイソーで仕入れていたんですが、ずーーっと実行に
移さずじまいでした。。



まぁ、パンストではないですね。
ずいぶん前に買っていたやつなので既に廃盤になっている
商品かもです。



用意するのはヒートカッター(はんだごて的なもの)、はんだごて
用のパワーコントローラー、セロファン紙、こて先クリーナー。
パワーコントローラーは重要です。



ガラス板の上で作業するのがベストらしいですが無いので
表紙が厚手の雑誌でやりました(たぶん専門家的な人から
怒られるパターンでしょうが)。
いずれにせよ火事とヤケドには十分注意しましたので許して
ください。


あとは、
100均屋で買ったセロファン紙をかぶせてそれっぽく熱裁断
します。



まっ、そううまくはいきませんよね。
コテの温度調整とかコツだとか。



セロファンが焼き付いてます。。




こっちはいくぶんマシですかね。

何度が試してみて、
きれいにカットできてたり、裁断が中途半端だったりしま
したが、そういうときは熱で圧着している部分をハサミで
うまく切り取ってOKとしました。


で、


一応、完成。
モデルさんは、このあいだの素材ちゃんです。







接合部がくっきりと。
でも、ぶっちゃけコレもアリかな?とも思うんですよ。



脱がせながら裏返して再度履かせた図。
あら不思議。

次回のネタバレになりますが、生地が厚手というのが功を
奏した模様。



型紙的なものを作ってないので同じものが二つという
ワケにはいきません。










成型がてきとう過ぎという点もあり足首が幾分太めな感じに。。



が、
とりあえず、“できる”という事は確認できました。


そして次回は、



やっぱ薄手の黒でしょ編です。


それではごきげんよう♪


















ラトロワ中佐

Yahooブログから引っ越してきま
した。
フィギュア、ドール、プラモデルと改
造系の内容のブログです。記事の画像
が入れ変わってしまっているものがあ
ります。順次修正してまいります。