fc2ブログ

悪質宇宙人ですって。

フィギュア
05 /30 2017
燃える闘魂・アントニオ猪木の“燃える闘魂”の部分のようにウルトラ
マンシリーズに登場する怪獣、宇宙人たちにも肩書のようなものが
あるのをご存じでしょうか?


例えば、


バルタン星人には“宇宙忍者”という別名が付いています。



ウルトラ怪獣の中でもダントツの人気を誇っていますね。
私たちの世代は宇宙人もひっくるめてウルトラ怪獣”と呼んでいた
ものであしからず。



そして今回バンダイさんからリリースされたのが、



悪質宇宙人・メフィラス星人。



この人、めちゃ強いんですが、



実は争い事が嫌いらしいです。




ドラマでいうと、昭和の“ぶん殴って”犯人を取っ捕まえるデカでは
なく、



平成の古畑や右京さんみたいに知的に追い込んでいく刑事と
いったところですかね。

そういうえげつないところが“悪質”なのでしょうか?




刑事といえば、大門軍団みたいに



最後は撃っちゃうというデカもいましたね。



時の移ろいはぁ~、悲しみを、忘却のぉ彼方へとぉ連れていく~♪



という昭和臭漂うなかお送りした
S.H.Figuarts. メフィラス星人」でしたぁ。


それではごきげんよう♪












フィギュアライズバスト ドール化計画

ドール
05 /25 2017
フィギュアライズバストをドール化しよう計画”の松浦果南編の
つづきになります。

「フィギュアライズバスト」の種類も20種くらいになりますが
頭部の内側の構造は一様ではありません。なので素体の首の部分
のアダプターとヘッドを“どう取り付けるか”も様々です。

ベテランのモデラーさんなら共通の仕様に改造しちゃうのかも
知れませんが、私の場合は“その場しのぎ”なので今回の果南ちゃん
の場合は今までとは違った手法をとりました。
まぁしかし、パーツをよくよく見てみるとヒントは隠れているもの
ですよ。



ぱっと見ただけではなんのこっちゃわからない絵面ですが、目の
パーツ(白い部分)にピュアニーモのアダプターを“引っ掛ける”
感じで取り付けることにしました。

他にもやり方はあると思いますが、パーツを別途買うことなく、
工事の難度を抑えることを考慮しての工法でした。

あと、前回ヘッドを深く差し込むとアダプタが頭部の内側のてっぺ
ん部分に当たる と書いておりましたが、間違いでした。画像の
黒い凹っこみ部分に当たっていただけでしたので訂正させていた
だきます。




舌を赤く塗ってちょっと浅めにはめ込んで接着してみました。
それ以外はお顔の部分には手を加えていません。



ちょっと分かりずらいかもですが、





アダプタを上から見ると十字型になっており、その前方の突起部分
タイトにはまるように取り付けております。



合体。



さて、今回はピュアニーモのMボディにこちらのハンドパーツを
取り付けて、



買い置きしておいたこちらの水着を着てもらいました。





完成♪





手首が可動するハンドパーツです。







首を可動させるときは、




その都度、




ヘッドをはずして、



首のアダプタの角度を変えてから、




ヘッドをはめ込む仕様です。

ジョイントの具合が前後の動きには対応できてないみたいです、、
他のヘッドと交換できるようにしておきたいので“接着”は無しと
いうことで

















ついでなので前回のLボディで。








ところどころ“色移り”しております。。








ドールと化した果南ちゃんでした。


今回はこれにて。
それではごきげんよう♪
















フィギュアライズバストをドール化~松浦果南編

ドール
05 /24 2017
松浦果南」という娘はAqoursの中ではいちばん背が大きいイメージがあったんですが設定をみると鞠莉ちゃんが1センチ高いという
ふうになっいます。

フィギュアライズバストドール化計画に際して果南ちゃんは
ピュアニーモのLサイズかな?と思ったんですがMでもイイんだ
と、個人的に納得できた次第です。とはいっても白肌ボディ自体
が今は入手困難になっちゃってるんですが。。
Sサイズは増産されるそうですが。

MにしろLにせよ首をはめるにはデフォルト状態ではヘッド側の
穴が小さすぎて“ニーモの首が入らない”ワケであります。先日の
記事にでてきたオビツさんの24センチ素体はニーモより首回り
が細いのであるいはそのまま差し込めたかもしれませんが試す
まえにニーモボディ用に穴の拡大を実行しちゃったので真相は
現段階では不明です。。



ヘッド側の穴を結構広げてあります。
うなじの2本の毛も首に干渉するので削りました。

※絵面に意味はありません。頭部がころがって撮影できなかった
 もんで。




めいっぱい差し込むとこんな感じに。首のジョイントが頭部のてっ
ぺん(内部)に当たっている状態です。
悪くはないと思いますが、服を着せた時にたぶん違和感が生じる
のでは?と思うわけです。




諸々のパランスを考慮するとこのくらいの差し込みかな?と。









こんなかんじです。

しかしこのボディは絢瀬絵里ちゃんの白肌Lボディという貴重な
“シロモノ”なんですがボディに色移りしちゃてます、、服を着せた
まんまだとこうなるということでしょうな。。もったいない、、


あとはボディをヘッドを固定させないといけないわけですが、
まだ未着手ですので今回はこのへんで。

それではごきげんよう♪












こんなサービス滅多にないんだからね

日記
05 /23 2017


ドールの類が嫌いな人は退去してくださいね。






声優さんの“ドル売り”なんてことを耳にすることがあります。
要はライブやらグラビアやらアイドル的な仕事やってもらおう
という事務所の意向を意味している言葉のようです。
歌ったり、踊ったり近ごろの声優さんはたいへんですね。

さて、「マクロスΔ」では戦術音楽ユニットなるグループが活躍
していました。彼女たちは“アイドルではない”ということらしい
ですが、であるならば、こういう類の仕事はないのだろうなぁという回です。



今回は説明なしです。。


































とまぁ、
夜更けの暇つぶしでした。。

それではごきげんよう♪




















フィギュアライズバストズラよ ~2

模型
05 /22 2017

「フィギュアライズバスト」のラブライブサンシャイン国木田花
ちゃんをドール化してみました、の後半です。
ボディにはオビツ製作所の「24センチボディ」をチョイスして
おります。

ヘッドの抜き差しができるように工事も完了しましたぁ。




ジェニー用の水着をつけてもらってます。





お顔は無加工です。





バック。









この24センチ素体は非常に扱いやすいです。交換用の“持ち手
も付いているので遊べます。ただ、いかんせん“24センチ”
なので27cm用の服(特にボトムス)は着付けが厳しいかと。

あと、リボンの髪飾りは今回省いていますのであしからず。















ピュアニーモMボディの鞠莉ちゃんと。





肩の位置はこのとおり。もうちょっと身長差がでるかな?と思った
のですが、、、




持ち手首を付けてくれたオビツさんに感謝!



さて、昔買ったまんまで開封してなかった服を着てもらいます。


こちらと、




こちら。

前述しましたがジェニー用、昔のアゾンさんの27センチジーンズ
は丈が長すぎて共に不可でした。。(ピュアニーモ素体も同様で
す)









足はピュアニーモより若干大きめなようです。
ピュアニーモの靴類は持ってないので「PGジェニー」のサンダル
を履いてもらってます。この靴は使い勝手がイイので重宝してま
す。














このピュアニーモのキャミソールですが、





L胸のせいかしっかり着付けができてません。。

あと、肩の部分に髪の毛パーツが当たってるので首の可動域が
限られてしまってます。





前方向から見る分には遜色ありません。。








とまぁ、今回のずら丸ちゃんはここまでです。

オビツさん、こういうムッチリな27cm素体を出してください!

それではごきげんよう♪






















フィギュアライズバストズラよ

日記
05 /20 2017
先日ドール系のお店でオビツさんの“「24センチ素体」なるものを
見かけて購入してきました。




BOXパッケージ入りの白肌・L胸です。
従来のオビツ素体とは違ってムッチリ感があって良さげです。





ヘッドの取り付け用のアダプタが2種と交換用手首が2種付いてい
ます。
ちなみにお腹は指で押さえると“ベコベコ”します。中の骨格は
細いみたいです。




最初からこうするつもりでこの素体を仕入れてきたワケなのでし
た。花丸ちゃんは背が低いので24センチ素体は“もってこい”では
ないかと。
素体とヘッドのサイズも問題無さげです。
あとは首がはまるように加工します。





ピュアニーモ素体だったら切って、掘って、削ればうまいこと
はまっていましたが、オビツジョイントはもう一工程必要でした。
現在は仮組の段階なので完成編は次回以降に ということになり
ます。

しかし、このフィギュアライズバストのヘッドは素組&無塗装
状態でこの出来栄え。バンダイさんエンジンがかかるのが遅すぎ
だよ、、
千歌ちゃんらもこの完成度だったらと悔やまれます。。



それではごきげんよう♪





ガンプラ改造 すーぱーみらい

模型
05 /16 2017
心まで鋼鉄に武装する乙女~♪ なんて歌がありましたが、
アーマーの類を身にまとった女子キャラが巷を賑わせていますね。
80年代後半に“ガンダムレディ”なんてものが発表されましたが、
当時は「なんじゃ?コリャ??」と違和感しか感じなかったのを
覚えています。今にしてみると時代を先取りしていたということ
でしょう。先取り過ぎて当時は今一つ盛り上がらなかったよう
ですが。。

という前フリはここまでにして今回は、


当ブログでは珍しく予告どおりの「すーぱーみらい」です。

まぁ、いつものように首だけ取っ替えただけなんですが、みらい
さんの頭部を取り付けるには“バックパック”が後ろ髪と干渉する
ので、



背中がスッキリしております。つまるところ“スラスター”の類が
無いので現時点では飛べないということになってしまってます。。
この点はもうちょっと工夫してみるとして、素体みたいな状態
だったので「ビルダーズパーツ」のMSファンネルを賑やかしに
付けてみました。



適当なランナーを見繕ってWAVEの「プラサポ」でジョイント。









ボディは素組です。

この元ネタの「すーぱーふみな・アクシズエンジェルVer.」は
色合いも良くてグッドなデザインだと思います。



首はほぼ無可動ですが腕は上がります。





水平は無理です。髪の毛との干渉で左右で可動域に差がでてます
。。




(今話題の)違うメーカーさんの武装で。









ファンネル無。






しかしこの機体といえばやはり。


“次元覇王流~ッ‼”









前回の18号さんのパーツと。













最後に一枚。






とまぁ、今回はこんなところですかね。
それではごきげんよう♪













ガンプラ改造すーぱーみずほ

模型
05 /15 2017
すーぱーみずほ”なんていうとどこかを走ってる特急みたいな
かんじですが、




すーぱーふみな




で、すーぱーみずほ とまぁこういうコトです。















首だけ取っ替えただけです。







今回はこれだけです。


次回は、


コウサカ ユウマが作りそうなすーぱーお姉ちゃんの巻き。



それではごきげんよう♪






ラトロワ中佐

Yahooブログから引っ越してきま
した。
フィギュア、ドール、プラモデルと改
造系の内容のブログです。記事の画像
が入れ変わってしまっているものがあ
ります。順次修正してまいります。