fc2ブログ

超合金魂 ビューナスAクイーンオブゴールド その2

ロボ・メカ系
04 /23 2022


みなさんごきげんよう♪

前回のつづきでビューナスAを
扱っていきます。




DSCN0573_20220422234545f34.jpg
背中の丸で囲った箇所は大きく
窪んでいるワケですがここに3
ミリジョイントを仕込んでみま
した。




DSCN0571_20220422234542c98.jpg
そんでもってコトブキヤさんの
フォールディングアームでも取
り付けてみようかと思います。




DSCN0574.jpg



DSCN0575_202204222345483b3.jpg



DSCN0576.jpg
うーん、、、



DSCN0577_20220422234551870.jpg
なんか装備が貧相なんでしょう
ね。




DSCN0579_20220422234553860.jpg



DSCN0581_2022042223462093b.jpg
リックドムのビームバズーカで




DSCN0582_20220422234622724.jpg



DSCN0583_202204222346233eb.jpg


DSCN0584_20220422234625219.jpg



DSCN0585_2022042223462614c.jpg


DSCN0609.jpg
ノーマル版のビューナスAは持
ってるハズなんですが容易には
取り出せないトコに置いてあっ
たりするのでMAXIMAさん
の新合金のビューナスAと。



DSCN0612.jpg
超合金魂と比べてしまうとどう
してもトホホな感じにはなるん
ですが、これはこれで味がある
のではないかと。



DSCN0610_20220422234943490.jpg
可動域も限られています。


DSCN0611_202204222349447e9.jpg
肩、股関節は横向きには可動不
可です。




DSCN0613.jpg
頭部はボディと面一成型です。



DSCN0614.jpg
ネジ穴は少ないです。


DSCN0615.jpg



DSCN0616_2022042223495282d.jpg
なんでやねん!


DSCN0618.jpg
おっぱいミサイルは指でグリグ
リ外す仕様です。

超合金魂のほうは発射ギミック
があります。



DSCN0617.jpg
クイーンスターはそれっぽく造
形してあります。


といったところで2回に渡った
ビューナスA回でした。

それではごきげんよう♪


超合金魂 ビューナスAクイーンオブゴールド

ロボ・メカ系
04 /23 2022


みなさんごきげんよう♪
すっかり更新が途絶えてしまっ
ております。。

いまひとつモチベーションが上
がらない昨今ですが無理くりビ
ューナスA(エース)の画像を
アップしてみます。




DSCN0597_20220422234858d3d.jpg
マジンガーエンジェルという作
品に出てくるクイーンオブゴー
ルド
というバージョンです。




DSCN0586_20220422234628e8b.jpg


DSCN0587_20220422234629b1c.jpg
まさにクイーンオブゴールドと
いった感じの機体です。



DSCN0619.jpg
飛行形態を表現すべく顔はほぼ
真上を向けます。

ノーマル版のビューナスAと同
じ仕様でビューナススクランダ
ーがセットできます(本製品に
は付属してませんが)。




DSCN0588_20220422234813b67.jpg


DSCN0591.jpg



DSCN0592_20220422234819013.jpg



DSCN0594_202204222348206ac.jpg
正当派ロボは飛行時には両手を
前に向けるよう義務づけられて
います。(超ウソ)

ガンダムはロボットではないの
でOK!




DSCN0589_20220422234814ddf.jpg



DSCN0590_20220422234816a9b.jpg



DSCN0605_20220422234906b2d.jpg
頭部に合体するクイーンスター
ゴールド。




DSCN0606_202204222349076e8.jpg
こんなかんじですかね。



DSCN0608_20220422234909f16.jpg
あと100年くらいしたら人類
はこういうことができるように
なるのでしょうか?


さて、




DSCN0572_202204222345449c3.jpg
次回はビューナススクランダー
のドッキング用の窪みに3ミリ
ジョイントを仕込んでパワーア
ップを目指します。


それではごきげんよう♪


メガミデバイス× オトメディウス

ロボ・メカ系
03 /01 2019

今回はフィギュアの回になります。



と、本題に入る前に昨日発表のとおりヤフーブログがサービスを
終了するということで、私もどうしたものかと考えていまして。

もともと無料で提供されていたサービスに暇つぶしで記事を書いて
いただけで、アフェリエイトが目的というわけでもないですし。

今後提供されるツールを使って他のブログに移行すればデータも
そちらに移せるらしいですが、なんかめんどうそうですし。。
ただ、なにもせず放ったらかしにしておくと時期が来ればデータ
は消去されるということでそれこそネット上から消えてしまうと
いうことになります。

ということで今後の身の振り方を算段中です。


さて、長くなりましたが本題に入ります。

部屋の片づけをしていましたら、KONAMIの「オトメディウス 
エリュー・トロン on MMS」 が久々に出てきました。
エリュー・トロン本体はどこかに旅立っているらしく見当たり
ませんでしたが、ロードブリティッシュは残存してましたので
メガミデバイスと絡ませてみました。



オトメディウスの設定では“戦闘騎”と呼ぶらしいです。







なんかグレートマジンガーのブレーンコンドルを思い出します。



















台座は回転させれます。


















パネルを外すと内部構造が見えます。意味があるのか否かは?




今日はこれにて。
そそれではごきげんよう♪










超合金 マジンガー大格納庫

ロボ・メカ系
06 /30 2017
記事の文言を1箇所訂正させていただいております。
本体のボタンに関する箇所です。
大変失礼いたしました。



今から遡ること約10年といった頃ですか、うちの近くの“ダイエーのおもちゃ売り場でとあるモノを買いました。

それがこちら、


バンダイの「マジンガー大格納庫」です。
一度中身を引っ張り出して“へぇ~”と思ったきりしまい込んで
いた品なんですが、
先日ふと思い出しまして遊んでみようと思った次第です。



が、
動かない。。モーター音はするんです動かない。。。

ググってみると“初期不良が非常に多い商品”だとか。さらに
調べてみると個人で修理は可能ということなので試してみました。
(まぁ、10年くらい前の製品にメーカー対応もないだろうし。)


まず、


格納庫の下部に“”が収められてるので本体を逆さにしてネジ
開けします。



モーターは大小合わせて2個付いています。モーターの軸に取り
付けてある“ピニオンギヤ”という部品が割れているのが動作しない
原因だそうで。モーターは回転するのにピニオンギヤが割れてしま
っているのでモータの軸だけが空転している模様。
(画像の下側のモーターは留め具を外しています)




モーターの先っぽのオレンジのモノがピニオンギヤです。
ざっくりと画像のような感じの状態に割れています。
よくよく見てみないと割れていることには気が付きません。

この格納庫はモーター2個ともピニオンギヤが割れておりました。
なので先人達の教えの通りタミヤの“ミニ四駆用のピニオンギヤ”
と取り換えます。



近くの模型店でそれっぽいモノを購入。




真鍮製のモノとプラ製の2種類のセットでしたが真鍮製のやつは
取り付けるのに難儀したので両方プラ製のモノをはめ込みました。
特に小さいほうのモーターは取り外すのは不可(やったらやったで
後がコワそう、、)。プラ製は指でカンタンに取り付けられました


モーターをセットして固定具をネジ止め。

果たして動くのか?



うごきましたぁ~。

動画サイトのアカウントとかないので画像のみになりますが。



そうです。コレがやりたかったんです。。

セッション、ゴー!!

赤の左がリフトアップ、がダウンのボタンです。
           
                ※右ボタンが下降ボタンです。
                 失礼いたしました。

ボタンを押すと上部の2基のアンテナが勢いよく回転しだします。
つぎにシャッターがゆっくりと開きます!



シャッターが完全に開くと上昇しだします。



この瞬間もアンテナは回転しています。



完了! 上下の移動は“ゆっくり”です。
↑ボタンは1回押せばこの状態で自動停止します。
↓ボタンではボトムダウンしてシャッターが閉まって停止。
初期不良が多いとはいえなかなかよく作られています。



次の人。









アンテナは回転してます。。







アニメみたいに勢いよく“ビュン!”とは上がりません。



「新世紀合金?」だったかな、、ビューナスA。



やっぱりしっくりきますね。




スペースが狭いので素体状態でしか上下できません。。
ちなみに登場したどの子も固定具にはフィットしていませんので。



屋上についてから武装はセット。


最後に、


左が新しく付けたギヤ。 真ん中がオリジナルの破損品(なぜか
色が微妙に、、)。 右が使用しなかった真鍮製ギヤ。
カタチ」からいうと真鍮製のモノがオリジナルとほぼ同一なん
ですがいかんせん付けずらいのでパス。

という「マジンガー大格納庫」でしたぁ。


たしかに“楽しい時をつくる企業”というだけのことはありますね。

今回はこれにて。
それではごきげんよう♪










































ギャロップで行こう!

ロボ・メカ系
06 /16 2017

アニメのほうもいよいよラストを迎える「フレームアームズ・ガー
」ですが、放送が終わると同時に市場も冷え込むなんてことは
カンベン願いたいものです。

今週とある番組でマツコさんが言ってました、「カールが無くなったのはワタシのせい」と。ガール達も我々が支えていかねば消えて
しまうことでしょう。。まぁ、支え過ぎて店頭から消えてるという
現象も起こってるようですが、、


で、今回のガール達です。







押し入れからちょっとおもしろい“乗り物”がでてきまして。




「MIA・ギャロップ」です。

昔、中古屋で買ったモノで、箱なし、付属品なしのジャンク品で
した。ネットで調べてみると“メガ粒子砲”は弾が飛び出るらしい
ですが“弾無し”です。



砲塔は左右に可動。(手回しですが)








高さもスライドできます。




機関砲も手回し可動します。













中は少々手狭です。



前方のハッチは本来の設定以上に開閉します。














それではこのへんで。
ごきげんよう♪




ラトロワ中佐

Yahooブログから引っ越してきま
した。
フィギュア、ドール、プラモデルと改
造系の内容のブログです。記事の画像
が入れ変わってしまっているものがあ
ります。順次修正してまいります。